俺多分ドラマの主人公

大瀬戸日舎(にっしゃ)

大学1年生。大瀬戸。このブログを読めば心がちょっとドラマチックになる。

わかりやすく言えば武井壮が嫌い

2019年の1月、とある都立高校にて生徒に対し体罰と見られる行為を行う教師を隠し撮りした動画がツイッターに投稿された。「なんだよ」「うるせぇよ」と挑発する生徒に激昂する教師。動画の最初には「ツイッターで炎上させようぜ」という言葉もある。

動画を見てもらったほうが早いのでこちらに。

 

 

www.youtube.com

 

 

ネットでは色々な意見が出たけど、中でも芸能人である武井壮がこれについて吠えに吠えた。かなり沢山の投稿をしていたので、主張が分かりやすい一部ツイートを紹介する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど正論だ。どんな理由があろうとも、どんな状況であろうとも、どんなクソガキに暴言を吐かれようと、侮辱されようと、脳ミソ無いんだなお前と言われようと、暴力を振るうのは絶対に駄目だと。そんなことが無い綺麗で美しくてキズひとつない教育をみんなで作っていこうよと。俺はこういうのが一番嫌い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外野から現実無視でド正論吐いて自分だけ気持ちよくなる人間が嫌い

 

 

先に言っておくと俺自身はこの体罰問題をあくまで例えとして使っただけであって、体罰はしょうがないものだとか、いや体罰は絶対に駄目なんだとかの意見は一切述べていない。そこだけははっきりさせておきます。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

さて、見出しにもある通り俺は「外野から現実無視でド正論吐いて自分だけ気持ちよくなる人間」が大嫌いです。

わかりやすく言えば武井壮が嫌い。

 

 

 

 

 

この問題だけでなくあらゆる、いや全ての体罰に対して「そんなことはダメだ。もっといい方法があるはずなんだ!」と正義感に満ち溢れた目で言うのは簡単。しかもそれを言うだけで正論になるし。だって否定してりゃいいんだもん。起きた体罰に怒ってりゃいいんだもん。

でもあなた実際に教師やってクソガキ相手にしたことありますか?って話。

現実を自分の目でしっかりと見たことがありますか?って話。

 

 

 

 


この場合、無い。

 

確かに大学陸上で結果残して、今でも現役で走り続けてるのは本当にすごい。俺も陸上部だったしその凄さはマジでよく分かる。

でも学校教育についてはベテランでもなんでもない。そんな状況で脇目もふらずに正論を吐き続ける。目の前でクソガキに「うるせぇんだよ」とか「頭悪ぃだろお前?」とか言われた経験がないのに。

 

 

 

 

 

まぁ30歩くらい譲って経験がないのはしょうがないとしても、その分を自分で少しでも考えて補うってこともしない。別に教師を完璧に擁護する必要は無いよ。でもこの場合で言えば暴力を振るってしまった教師の方に対して「考えを巡らせた痕跡」が1つもない。

 

脊髄反射で正論発射。

遠距離正論弾道ミサイル。

 

ツイッターランドに着弾。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに武井壮のヤバい所は具体的な対案を一切出さないところ。出せないと言っても良いとは思うけど。

 

 

ひたすらに正論でゴリ押し。正論、正論、正論。「じゃあどうすればいいの?」と聞いた時にはもうそこにはいない。

善意、良心、倫理観、純潔の押し売り。

 

どうしたらいいの?

 

 

 

 

 あ、もうここにはいないか。

 

  

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

実はこういう奴は現実世界にもちょこちょこいる。たとえばあなたが学校などで他人に理不尽に嫌な思いをさせられた時のことを友達に相談したりするとしよう。そんなときに

 

 

 

「あなたにも悪いところがあったんじゃないの?」

 

 

 

って言ってきたりする奴。はたまた

 

 

 

「許してあげたら?」とか。

 

 

 

 

 

これは単に俺の考えなんだけど、こうやって「その選択肢以外を取ったら相手が『心が狭い悪者』になるような言葉を投げるやつ」っていうのは得てして自分の心の広さみたいなものに酔っている。

 

暗に「私だったらこうするけどな〜。ま、私心広いし?」みたいな薄汚い自意識が透けて見えてしょうがない。相談した側と全く同じ状況に立ったことなど無い癖に

誰でも言えるド正論を吐いて気持ちよくなってるお前が気持ち悪いんだよ

もっと相手のことを考えろよ。

お前のマスターベーションに他人の悩み事を使ってんじゃねぇよカス

 

 

 

 

そんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ他人は変えられないし、手近に変えられるとしたら自分しかいないわけで。

 

 

 

もし自分が誰かに相談を受けたり、友達が何か失敗をしてしまったり、やってはいけないとされていることをやってしまったという時に、ド正論の快楽に浸ることが無いように生きていきたい。できる限り相手の状況を妄想でもいいから、考えてから、言葉を発したい。

 

 

もちろんこのブログでも。

 

 

 

 

 

 

では。